お知らせ

緊急!!

教文会議提言 第1次案「生徒、教職員の命を守り学びの保障をすすめるために」」

 新型コロナウイルス感染症による臨時休業、分散登校が実施されてきました。現在、通常登校に切り替わりましたが、第2波、第3波に引き続き備え教育活動をすすめる必要があります。この間、学びの保障をするために学校や教職員は手探りの状況の中で話し合いがなされ、各校で教育活動を進めてきました。
 生徒の学校生活、学習においては「生徒の命を守る」ことが大前提です。長野県教育文化会議はコロナ禍で緊急対策的になされた教育活動と恒常的な教育の課題として、生徒、教職員の命を守り学びの保障をすすめるための提言をします。今後、教文会員のみなさまからは提言に対して、日々の教育実践に基づいたご意見をいただきながらさらに練り上げていきたいと思います。

長野県教育文化会議

一覧戻る