教文(教育文化会議)とは

日々の教育の中で孤立し、不安や葛藤を抱きながら
答えの見つからない時があります
一人ひとりが持つ悩みを教室の枠を越え
学校の枠を越える広い視野に立って
多様な価値観のなか、対話し、思考し、成長し
新しいものを創造する
そんな時一緒に集いあえるのが教文会議です

教文会議は、1970年に発足しました
平和を守り真実をつらぬく民主教育の確立と発展を目指して
「自由」に「自主的」に教育の内容や方法の探究と交流を進める研究団体です
教文会議は教育文化厚生協会で教育研究を担当しています

教文会議の会員は長野県内の公私立高校の教職員と活動に賛同する仲間です

全県総合研究会や教科・課題別研究会を通じて
教育の課題を分析し教科指導の実践交流をします

職場の教研活動、長野県内11地区の支部教研、31の全県研究会で学び合い
県内や全国の仲間とつながって交流をします

生徒の成長に向き合いながら研究と実践をすすめます

  • 長野県教育文化厚生協会
  • アクセス
  • お問い合わせ